2014年02月03日

はじめに

女優・竹内結子さんの経歴などを掲載している非公式ブログです。
(スターダストプロモーションとは一切関係ありません。)

上から順番にご覧ください。
左の「カテゴリー」からは、項目別に見ることもできます。
posted by 某 at 19:53| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

基礎データ

竹内 結子 (タケウチ ユウコ)
1980年4月1日生まれ(注1)
埼玉県出身、A型
趣味:読書、映画鑑賞(注2)
別名:「月9の女王」(注3)「恋愛物の女王」など
posted by 某 at 20:08| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画出演

リング (1998年、東宝系)- 大石智子 役
イノセントワールド  (1998年、東北新社) - 珠泉アミ 役 (2)
ビッグ・ショー! ハワイに唄えば  (1999年、東宝系) - 高橋里美 役
星に願いを。 (2003年、東宝系) - 青島奏 役 (1)
黄泉がえり (2003年、東宝系) - 橘葵 役 (2)
天国の本屋〜恋火 (2004年、松竹系) - 長瀬香夏子、桧山翔子 役 (1)
いま、会いにゆきます (2004年、東宝系) - 秋穂澪 役 (1)
春の雪 (2005年、東宝系) - 綾倉聡子 役 (2)
サイドカーに犬 (2007年、ビターズ・エンド) - ヨーコ 役 (1)
ショコラの見た世界 (2007年、東宝系ショートムービー)- 初子(ショコラ) 役 (1)
クローズド・ノート (2007年、東宝系) - 真野伊吹 役 (ト)
ミッドナイト・イーグル (2007年、松竹系) - 有沢慶子 役 (2)
チーム・バチスタの栄光 (2008年、東宝系)- 田口公子 役 (1)
ジェネラル・ルージュの凱旋 (2009年3月、東宝系)- 田口公子 役 (1)
なくもんか (2009年11月、東宝系)- 山岸徹子 役 (3)
ゴールデンスランバー (2010年1月、東宝系)- 樋口晴子 役 (2)
FLOWERS (2010年6月、東宝系)- 薫 役
僕と妻の1778の物語 (2011年1月、東宝系)- 牧村節子 役(2)
ステキな金縛り (2011年10月、東宝系)- 日野風子、矢部鈴子 役
はやぶさ/HAYABUSA (2011年10月、20世紀FOX)- 水沢恵 役 (1)
ストロベリーナイト (2013年1月、東宝系)- 姫川玲子 役 (1)
ふしぎな岬の物語 (2014年10月、東映系)- 竜崎みどり 役 (3)
残穢 -住んではいけない部屋- (2016年1月)- 私 役 (1)
殿、利息でござる! (2016年5月)- とき 役
クリーピー (2016年初夏)- 康子 役 (2)
posted by 某 at 20:07| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドラマ出演

(連続ドラマ)
いいひと。 (1997年4月期、フジテレビ火10) - 林田真紀 役 (5・6話ゲスト)
凍りつく夏 (1998年7月期、日本テレビ系月10) - 森口純子 役
なにさまっ! (1998年10月期、TBS日9) - 木村友里 役
ロマンス (1999年4月期、日本テレビ系月10) - 倉沢琴絵 役
Friends (2000年7月期、TBS金10) - 松野美雪 役 (4)
スタイル! (2000年10月期、テレビ朝日木9) - 榊原栞 役 (2)
白い影 (2001年1月期、TBS日9) - 志村倫子 役 (2)
ムコ殿 (2001年4月期、フジテレビ木10) - 新井さくら 役 (2)
ガッコの先生  (2001年10月期、TBS日9) - 朝倉素子 役 (2)
ランチの女王 (2002年7月期、フジテレビ月9) - 麦田なつみ 役 (1)
笑顔の法則 (2003年4月期、TBS日9) - 倉沢祐美 役 (1)
プライド  (2004年1月期、フジテレビ月9) - 村瀬亜樹 役 (2)
不機嫌なジーン (2005年1月期、フジテレビ月9) - 蒼井仁子 役 (1)
薔薇のない花屋 (2008年1月期、フジテレビ月9) - 白戸美桜 役 (2)
夏の恋は虹色に輝く (2010年7月期、フジテレビ月9) - 北村詩織 役 (2)
ストロベリーナイト (2012年1月期、フジテレビ火9) - 姫川玲子 役 (1)
ダンダリン 労働基準監督官 (2013年10月期、日本テレビ水10) - 段田凛 役 (1)
A LIFE〜愛しき人〜 (2017年1月期、TBS日9) - 壇上深冬 役 (2)

(NHKドラマ)
あすか (1999年、NHK連続テレビ小説) - 宮本あすか 役 (1)
真田丸 (2016年、NHK大河ドラマ) - 茶々(淀) 役

(アメリカドラマ)
Flash Forward (2009年米ABC、2010年AXN) - Keiko 役 (9,15,21,22話ゲスト)

(SPドラマ)
あぶない刑事フォーエヴァー TVスペシャル '98 (1998年、日本テレビ) - 風吹明日香 役
向田邦子ドラマスペシャル「寺内貫太郎一家 '98秋」 (1998年、TBS) - 河内美鈴 役
百年の物語 第2夜「戦後編・愛は哀しみをこえて」 (2000年TBSドラマSP) - 永井とし子 役
白い影 その物語のはじまりと命の記憶 (2003年、TBS新春ドラマSP) - 志村倫子 役 (2)
ワルシャワの秋 (2003年、関西テレビ放送開局45周年記念ドラマSP) - 青木葉子 役 (1)
新ニューヨーク恋物語 (2004年、フジテレビ) - 藤倉英子 役 (2)
ストロベリーナイト (2010年、フジテレビ) - 姫川玲子 役 (1)
ステキな隠し撮り〜完全無欠のコンシェルジュ〜 (2011年、フジテレビ) - 料理研究家 役
ストロベリーナイト アフター・ザ・インビジブルレイン (2013年1月、フジテレビ) - 姫川玲子 役
チープ・フライト (2013年3月、日本テレビ) - 相沢美晴 役 (1)
大空港2013 (2013年12月、WOWWOW) - 大河内千草 役 (1)
黒い福音〜国際線スチュワーデス殺人事件〜 (2014年1月、テレビ朝日) - 江原ヤス子 役(ト)
上流階級〜富久丸百貨店外商部〜 (2015年1月、フジテレビ) - 鮫島静緒 役(1)
復讐法廷 (2015年2月、テレビ朝日) - 緒方信子 役 (2)
かもしれない女優たち  (2015年6月、フジテレビ) - 本人 役
箱 〜 世にも奇妙な物語 秋の2週連続SP  (2015年11月、フジテレビ) - 朔子 役
かもしれない女優たち2016  (2016年10月、フジテレビ) - 本人 役

(その他のドラマ)
新・木曜の怪談 Cyborg (1996年、フジテレビ木8) - 今村優香 役
shin-D -夏の忘れもの- 第2話 (1997年、日本テレビ) - “少女” 役 (1)
せつない -the 19th tale-「線香花火」 (1998年、テレビ朝日) - 田島清香 役
posted by 某 at 20:06| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その他出演

(舞台)
君となら (2014年8~9月、パルコ劇場他) - 小磯あゆみ 役 (1)
スジナシBLITZシアターVol.4 (2016年9月、赤坂BLITZ) - ゲスト

(ナレーション)
素敵な宇宙船地球号(2002年、テレビ朝日)
世界がもし100人の村だったら6(2009年3月、フジテレビ)
ザ・ノンフィクション「愛と涙をのせて」(2010年11月、フジテレビ)
ザ・ノンフィクション「鉄は熱いうちに打て」(2011年6月、フジテレビ)
ザ・ノンフィクション「花嫁のれん物語3」(2012年4月、フジテレビ)
ザ・ノンフィクション「特殊清掃人の結婚」(2013年1月、フジテレビ)
ザ・ノンフィクション「消えた料理人」(2014年1月、フジテレビ)
エコの作法(2011年4月〜、BS朝日)
「EARTH friendly スペシャル 極北の聖なる川を下る」(2012年8月、BS朝日)
土曜プレミアム「世界の絶景100選」(2013年5月、フジテレビ)
「安藤美姫 ラストダンスへの200日」(2014年3月、NHK BS1)
「太陽を追え!激走!ソーラーカーレース」(2015年11月、BSジャパン)
一滴の向う側(2016年4月〜、BSフジ)
所さんの目がテン!-かがくの里(2016年9月〜、日テレ)

(吹き替え声優)
タイタニック CXゴールデンタイム日本特別編集版(2001年、フジテレビ)
インサイドヘッド 日本語吹き替え版(2015年7月、ディズニー / ピクサー) - ヨロコビ 役

(ラジオ)
竹内結子のオールナイトニッポンGOLD ストロベリーナイトSP(2013年2月、ニッポン放送)

(その他)
★TBS世界ウルルン滞在記スイス篇(1999年、TBS)
★TBS世界ウルルン滞在記みんな元気ぃ〜?再会SP(2001年、TBS)
posted by 某 at 20:05| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CM

(食品関係)
★カルビー「ポテトチップス」(1995年〜)
★明治製菓「QUN」(1998年〜)
★森永乳業 「クラフト フィラデルフィアクリームチーズ」(2000年〜)
★森永製菓「アンシス」(2005年〜)
★森永製菓「刻みカカオ」(2006年5月〜)
★森永製菓「ルネス」(2006年9月〜)
★森永乳業「MOW」(2011年5月〜)
★日本クラフトフーズ「リカルデント」(2011年〜)
★ローソン「黄金チキン」(2013年〜)
★ローソン「ゲンコツメンチ」(2014年〜)
★ローソン「ゲンコツコロッケ」(2014年〜)
★サンヨー食品 サッポロ一番(2015年〜)

(飲料関係)
★ロッテリア「ロッテシェーキ」(1996年〜)
★大塚「MATCH」(1996年〜)
★サントリー「C.C.レモン」(1998年〜)
★JT「GREEN'S」(1999年〜)
★アサヒ飲料「さらり」(2002年〜)
★サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」(2008年〜)

(機械関係)
★ジャストシステム「一太郎」(1996年〜)
★任天堂 「NINTENDO64 Wゲットだぜキャンペーン」(1997年〜)
★Panasonic 「デジタルコードレス電話」(1998年〜)
★マイクロソフト「はがきスタジオ」(2002年〜)
★パイオニア「DVDレコーダー」 (2004年〜)
★ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ「SO903i ショコラの見た世界」 (2007年〜)
★エプソン「カラリオ・ミー」「カラリオ」 (2008年〜)

(美容関係)
★ジョンソン・エンド・ジョンソン「johnson's baby化粧水」(1996年〜)
★ライオン「エメロン」(2000年〜)
★花王「ビオレ」(2001年〜)
★花王「エッセンシャル ダメージケア」(2003年〜)
★オンワード「anyFAM」 (2007年〜)
★資生堂「プラウディア」(2005年〜)
★資生堂「TSUBAKI」(2006年1月〜)
★資生堂「コラーゲン EX / UPDATE」(2007年5月〜)
★資生堂「エリクシールホワイト」(2010年2月〜)

(旅行関係)
★JR西日本「三都物語」(2002年〜)
★JR西日本「DISCOVER WEST」(2003年〜)
★JTB「JTB流」(2008年〜)

(その他)
★大蔵省 「国有宅地」(1995年〜)
★日本生命「もののけ姫」協賛告知(1997年〜)
★東レ「コンタクトレンズ」(1997年〜)
★鶴屋御中元(1999年〜)
★JAイメージキャラクター(2000年〜)
★三共 「ルルゴールド(風邪薬)」(2001年〜)
★JOMO ステーション (2006年〜)
★ENEOS-JX日鉱日石エネルギー (2010年〜)
★エスエス製薬「イブA錠EX」(2015年〜)
posted by 某 at 20:03| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出版物など

(エッセイ)
ニオイふぇちい(竹内結子・著、2004年、ぴあ)
ニオイふぇちぃ2 カロリーオフ(竹内結子・著 2006年、ぴあ)
(フォトエッセイ)
たびぼん タヒチ旅日記(竹内結子・著 2007年、SDP)

(グルメ関係)
たけうちマルシェ(竹内結子・著、2011年、文芸春秋)

(写真集)
★ファースト写真集「たけうち」(1998年)

(音楽)
★「ただ風は吹くから」(ポニーキャニオン、1998年)
posted by 某 at 20:02| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

受賞歴

(テレビ関係)
2000年〜2001年
橋田賞 新人賞 第9回(白い影/百年の物語/スタイル!
2001年〜2002年
エランドール賞 新人賞 第26回
TV LIFE 主演女優賞 2001年度(白い影/ムコ殿/ガッコの先生
2002年〜2003年
日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演女優賞 第6回 年間(ランチの女王
2003年〜2004年
日刊スポーツ・ドラマグランプリ 主演女優賞 第7回 年間(プライド
2012年
日本放送映画藝術大賞 放送部門 最優秀主演女優賞 第67回(ストロベリーナイト

クール別
ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞 第31回2001年10月期 (ガッコの先生
ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 主演女優賞 第34回2002年7月期 (ランチの女王
ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞 第56回2008年1月期 (薔薇のない花屋
ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞 第66回2010年7月期 (夏の恋は虹色に輝く
★日刊スポーツ ドラマグランプリ 主演女優賞 第6回2002年7月期 (ランチの女王
★日刊スポーツ ドラマグランプリ 主演女優賞 第7回2003年4月期 (笑顔の法則
★日刊スポーツ ドラマグランプリ 主演女優賞 第7回2004年1月期 (プライド
★日刊スポーツ ドラマグランプリ 主演女優賞 第8回2005年1月期 (不機嫌なジーン
★TV naviドラマオブザイヤー1~3月期主演女優賞 2012年1月期 (ストロベリーナイト
テレビ本屋大賞冬ドラマ主演女優賞 2012年1月期 (ストロベリーナイト


(映画関係)
2003年〜2004年
日本アカデミー賞 優秀主演女優賞 第27回(黄泉がえり
日本映画批評家大賞 主演女優賞 第13回(黄泉がえり
2004年〜2005年
日本アカデミー賞 優秀主演女優賞 第28回(いま、会いにゆきます
MovieWalkerシネマ大賞 ベスト女優部門第1位 2004年度(いま、会いにゆきます/天国の本屋
ニフティ映画大賞 主演女優賞 第9回 2004年度(いま、会いにゆきます/天国の本屋〜恋火
わかやま市民映画祭 主演女優賞 第22回 2004年度(いま、会いにゆきます など
2005年〜2006年
日本アカデミー賞 優秀主演女優賞 第29回(春の雪
2007年〜2008年
山路ふみ子映画賞 女優賞 第31回(サイドカーに犬
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞 主演女優賞 第20回(サイドカーに犬
大阪映画記者クラブ2007年ベストムービー賞 日本映画女優賞サイドカーに犬
キネマ旬報ベスト・テン 主演女優賞 第81回(サイドカーに犬/クローズド・ノート/ミッドナイトイーグル
Yahoo!映画 勝手に日本映画賞 主演女優賞第1位サイドカーに犬/クローズド・ノート
日本映画批評家大賞 主演女優賞 第17回(サイドカーに犬
2014年〜2015年
日本アカデミー賞 優秀助演女優賞 第38回(ふしぎな岬の物語
posted by 某 at 20:01| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

補足年表

1995年
★原宿でスカウトされ、芸能界入り。雑誌モデルなどの仕事を開始。
★大蔵省「国有宅地」―初のCM出演
1996年 
★新・木曜の怪談「Cyborg」―初のドラマ出演
1997年
★「shin-D-夏の忘れもの-」―初の単発ドラマ主演
1998年
★「リング」―初の映画出演 
★「イノセントワールド」(撮影はこちらが先)
1999年〜2000年
★「あすか」―朝ドラヒロイン
2001年
★「白い影」―連ドラヒロイン連投期
2002年
★「ランチの女王」―初の連ドラ主演(トップクレジット)
(備考)初の月9主演でもあった。
2003年
★「星に願いを。」―初の映画主演(トップクレジット)
(備考)セカンドクレジットでの映画初主演は「イノセントワールド」。
★「泣きたい夜には、竹内結子」というキャッチフレーズが作成される。
2004年
★「プライド」
★8月度のビデオリサーチテレビタレントイメージ調査で女性タレント第1位。
★「いま、会いにゆきます」
2005年
★一時休業し、一児の母に。
2006年
★TSUBAKIでCM復帰。
2007年
★「サイドカーに犬」で映画復帰。数多くの主演女優賞を受賞。
★「クローズド・ノート」―初の大トメ(クレジット)
2008年
★「薔薇のない花屋」でドラマ復帰。
2009年
★「Flash Forward」で初のアメリカTVドラマ出演
2014年
★「君となら」で初舞台
2015年
★「インサイドヘッド」でディズニーの吹き替え声優
2016年
★茶々(淀)役で大河ドラマ出演
posted by 某 at 20:00| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その他

目標とする女優」「好きな女優」などで竹内結子の名前を挙げたことのある女性芸能人

相武紗季、安田美沙子、加藤ローサ、岩田さゆり、蓮佛美沙子、忽那汐里、比嘉愛未、
久本彩奈、渡辺未優、藤井梨花、上原香代子、加藤みづき、鈴木かすみ、気谷ゆみか、
横山可奈子、本木美沙、中村明花、桜井ミク、山内映美莉、森由梨香、栗山夢衣、
瀧本美織、岡本あずさ、岡本杏理、伊藤夏帆、早野薫、渡里安衣、村川絵梨、木村文乃
、など。

共演女優の中では大塚ちひろ、金子さやかはその後ブログなどでも何度か
竹内のことを大好きだと書いている。
男性俳優では、二宮和也が演技面も含めて「媚びない演技が好き」とテレビ番組で発言した。

マイケル・ナンキン、根岸吉太郎、井上潔の3人が、竹内を「日本のヘプバーン」と例えた。
その他、雑誌や船越英一郎に、メグ・ライアンに例えられたこともある。

吉永小百合は竹内を「芝居のリズム感が印象的」と自身初プロデュース映画にオファーした。
posted by 某 at 19:59| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

注釈

(注1)4月1日生まれまでが1つ上の学年に入れられるので、
早生まれ、つまり1979年生まれの大半の人達と同級生。
ちなみに三船敏郎や桑田真澄も4月1日生まれ。

(注2)その他、「好きなこと」として、
食べること、お酒を飲むこと、匂いをかぐこと、引っ越すこと、防災グッズを揃えること
一方、「苦手なもの」として、
地震、注射、コーンフレーク、グリーンピース、カルビ、ホヤ、ぜんざい、酒かす、モンブラン

(注3)ドラマ枠として復活した1987年以降、フジ月9ドラマのヒロインを演じた回数は
計5回で、歴代単独2位。
posted by 某 at 19:58| 項目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。